バツイチ同士の婚活パーティーで素敵な出会いが!

結婚相談所 大阪

一度、結婚に失敗しているので良い出会いがあっても積極的になれずに一歩引いてしまう自分がいました。

幸せになりたいという気持ちはありますが、また結婚生活が上手くいかなくなったらどうしようという気持ちでした。

怖くて前に進めないこともあり、自分から出会いを避けてしまうこともありました。

妹夫婦に赤ちゃんが生まれると、自分も家庭を持って落ち着きたいという気持ちになってきました。

赤ちゃんを抱かしてもらうと、本当に可愛らしく守ってあげたいという気持ちでした。

なんばに住む友人から、一緒に婚活パーティーに参加しないかと誘われました。

結婚相談所という言葉も久しぶりに聞いて、昔のイメージがあり今はこんなに進化しているのかとビックリでした。

バツイチということがネックでしたが、バツイチ同士の婚活パーティーということで少し気持ちが楽になりました。

結婚相談所の登録後、コンシェルジュの方との話もありしっかりと支えてくれるんだという気持ちになり安心できました。

バツイチ同士の婚活パーティーは、自分の中でとても刺激になりました。

バツイチだということにとらわれ過ぎていた自分が情けないなと感じました。

皆、幸せになりたい再婚したいと真剣に考えている人ばかりで嬉しい気持ちになりました。

話しやすい女性がいて、もっと相手のことを知りたいと思いました。

仲良くなることはとても不安でしたが、自分の殻に閉じこもってばかりいないで成長したいという思いでした。

デートをするようになり、お互いにもっと一緒にいたいと思うようになり結婚の準備をしています。

結婚相談所に登録してから半年で話が進んでいき、相手のご両親にあいさつに行くことになっています。

再婚に対して躊躇することもありましたが、この女性なら一緒にいて不安なことも吹き飛ぶくらい楽しいと思えたのが決め手でした。

結婚相談所の支えのありがたさは、再婚の準備をしている最中も感じました。

不安なことも真剣に聞いてくれて、アドバイスもしてくれる頼もしい存在でした。