父親の介護が気掛かりで結婚に一歩踏み出せず・・・

結婚相談所 大阪

結婚できるか不安でしたが、結婚相談所に入会してからは心強いサポートがあり気持ちも楽になり婚活を進めていくことができました。

結婚するのに一歩踏み出せなかった理由は、父親の介護があったからでした。

母が介護をしてくれていますが、一人では大変なこともあり私が手伝うこともありました。

母を一人にしておくのも心配だったので、なかなか結婚に踏み込むこともできませんでした。

なんばの結婚相談所の評判を聞いて、私も女性として生きて幸せになりたいと思いました。

一緒に実家で暮らしてくれるという男性を条件として探していきました。

結婚相談所の担当者からも、難しいかもしれませんが一緒に頑張りましょうと本当のことを言ってくれて嬉しい気持ちになれました。

結婚を諦めたくなかったのは、子供を産みたいという気持ちもありました。

合コンにも参加したことがなかった私なので、婚活パーティーでは大人数の異性の中で緊張してほとんど話せなかったことがありました。

コミュニケーションをとることから始めようと、自分でできることは練習をしました。

ファッションにも無頓着だったので、雑誌を読んだりして勉強しました。

担当者の方にもアドバイスをしてもらい、男性が好みそうなファッションで婚活パーティーに参加したりしました。

自分もこういうファッションが似合うんだなと再発見できました。

何人か私のことを気に入ってくれた人もいましたが、同居となると話は別のようでした。

気長に待つ思いで婚活をしてきましたが、なかなか思うようにいきませんでした。

心の支えになってくれたのが、結婚相談所の担当者でした。

私の気持ちも分かってくれているので、安心感がありました。

入会して1年が過ぎようとした頃、1対1で男性を紹介してもらいました。

事前に、親と同居するということも伝えてありましたが会ってくれました。

良い雰囲気の中で話もでき、もっと話したいと感じました。

相手の方はどう思ってくれたか心配でしたが、担当者から気に入ってくれて会いたいという返事をもらいました。

結婚できるか不安な日々もありましたが、少しづつ前に進んでいます。